東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県の雨漏りの事なら隅田屋工業株式会社へ!

調査と診断

space
cyousa

建物漏水調査 雨漏りの原因を探る調査です。
まずは現地建造物の構造を理解し、大凡の漏水箇所を探ります。次に内部からスコープカメラ等を用いて水の出口となっている部分を特定します。最後に外部から散水試験、色水を用いての水張り試験等を行い、水の入口を特定していきます。
調査手順自体は単純なものですが、なかなか一筋縄ではいかないのが雨漏りです。


space
cyousa

外壁診断 どのような建物でも経年劣化が起こり、そのまま放置しておくと建物の寿命を大きく縮める事になります。
特に、常に太陽熱・雨風にさらされている外壁は熱膨張・収縮を繰り返し、大きなストレスがかかっており、また、東西南北すべての面に
均等な劣化が生じるわけではありません。夏の西日、冬の北風。建物は、その立地条件から、それぞれ違ったストレスを受けています。
建物を外から目視し、築年数・構造・外壁面積からある程度の劣化具合を割り出せる事もありますが、これでは不十分です。やはり打診
や測定をしっかり行いながら調査することで、最適の補修方法が提案できますし、適正な予算組みにも繋がると考えます。
大掛かりな足場を組むことなく、ブランコ調査にて最小限の予算・設備で行なうことも出来ます。

安心保障

会社案内

お問い合わせ

Copyright© 2013 隅田屋工業株式会社 All Rights Reserved.